スタッフのひとりごと
blog

秋の楽しみ 2019年11月06日

※スタッフの名前がニックネームに変わりました。

 

こんにちは、総務のゆまです。
長かった残暑も落ち着き、秋がきましたね。
私はこの季節いつも楽しみにしているものがあります。
それは“栗きんとん”です。

栗きんとんと聞くと、
おせち料理に入っているあれを思い浮かべる方も多いと思いますが、
それとは異なる栗の形をした和菓子です。

栗きんとんは、ピーディーアールがある愛知県のお隣、
岐阜県の中津川が発祥の地と言われています。

中津川には栗きんとんのお店が何十店舗もあります。
色んなお店の栗きんとんを1つずつ食べ比べできる
詰め合わせも売っています。

栗と砂糖でできたシンプルなこのお菓子に
食べ比べるほど違いがあるのか?と思われるかもしれませんが、
しっとりしているもの、ホクホクしてるもの、栗の粒が大きめのもの、
甘さ控えめのもの、と予想以上にお店によって様々なんです。

私はしっとり系が好きです。
栗きんとんの賞味期限は製造から2~3日と短い上に、
作られた当日に食べないとこのしっとり感は味わえないのですが、
そんな、「わたしを美味しく食べられるのは今だけよ!」
というところも含めて好きです(笑)。
栗きんとんを食べると、秋が来たなあと感じます。

 

中津川から50㎞ほど離れた私の地元の近くに、
八百津町というところがあります。
八百津町も栗きんとんが有名で、
毎年9月頃に販売が始まると八百津の栗きんとんを食べています。

この八百津が、
栗きんとんの発祥の地だという噂もあるとかないとか…。
真相は謎ですが、ちょっとした穴場でこちらもおすすめです。

栗に限らず食べものが美味しい季節ですね。
食欲の秋、美味しくお過ごしください♪

詳しく見る

初めての観葉植物 2019年11月01日

※スタッフの名前が、ニックネームに変わりました。

 

マスク担当のアキです。

先日、生まれて初めて観葉植物を手に入れました。
同僚のやっちゃんに、引っ越し祝いにもらったものです。

植物も生き物。
迎え入れるにあたっては、それなりにドキドキしました。
虫がついたらもう本当に無理だし。
すぐ枯らしちゃったらかわいそうだし。
枯れかけた植物って、みっともなくて悲しいし。
枯れずにすごく大きくなっちゃっても扱いに困るし。
・・・ズボラな私、ちゃんと一緒に暮らせるだろうか。
フェイクグリーンにしたほうがいいだろうか。

不安はいっぱいあったんですが、
やっちゃんと一緒に観葉植物屋さんに行って、
みずみずしくて生命力に満ち溢れた植木たちを見たら
どうしても一鉢家に連れて帰りたくなって。
インターネットで「すごく丈夫で、逆に枯らす方が難しい」とまで
書かれていた『ユッカ』という植物に決定しました。

初めての同居人(人ではありませんが)は、とってもかわいいです。
帰ると植木に「ただいま」なんて言ってしまいますし、
お花屋さんや喫茶店などでユッカを見かけるとつい
「ウチの子の方がかわいい」と思ってしまいます。

私の脳は、どうやら植木をペットと誤認識してしまったようです。
変だけど、楽しいから誤認識は改めなくてもいいや。

ユッカが家に来て1ヶ月、
そろそろ二人目がほしい今日この頃です。
今度はどんな種類のコにしようかな。

 

詳しく見る

今日はハロウィン 2019年10月31日

※スタッフの名前がニックネームに変わりました。

 

こんにちは。
制作のカトケンです。

 

10月31日。
今日はハロウィン!ですね!
P.D.R.でもスタッフがそれぞれ好きな仮装をして出社しています。

いつもの職場のはずが全く違う雰囲気に。
でもこんな格好でも、
9時の時報と共に皆きっちり”仕事モード”に入るところは
いつも通りです。

 

 

私は、オンラインショップ店長ジローと、
くのっちの3人で、「運動会の小学生」になりました。
 ちなみに私の息子は7歳(小学1年生)です。笑

いつも通り、お昼のラジオ体操もしっかりやりました。

P:カトケン、D:ジロー、R:くのっち

 仮装も真剣ですが、仕事も通常通り真剣に行っておりますので、
 ご注文お待ちしております。

詳しく見る

スマホなし生活やってみました 2019年10月29日

※スタッフの名前がニックネームに変わりました。

こんにちは!販売企画のゆーぴーです。
今やスマートフォンは日常生活に欠かせないモノですよね。
私、先日会社にそのスマホを置き忘れて帰宅してしまいました。

自宅に帰ってすぐに気がつきましたが、
我が家の腹ペコキッズは夕飯前にバナナを食べ始めてしまったし、
これから会社に戻るのもめんどくさくなってしまい、
たまにはスマホなしで一晩過ごしてみようと思いました。

まずは夕飯作り。
その日はちょうどとあるレシピサイトのレシピを参考に
夕飯を作ろうと思っていたのですが、

今、スマホはない・・・。

まぁいいか、と思って適当に味付けしたところ、
おいしいおかずができました。

子供と夕飯を食べた後
「そういえば、昼間に母から『来月の七五三のスケジュール決めた?』と
メールが入っていたな」と思い出しました。
仕事中だったので、返信していませんでした。

今、スマホはない・・・。

メールも返せないし、母の携帯電話の電話番号すらわからない。
唯一覚えているのは、
子供のころから覚えている実家の固定電話の電話番号です。
自宅の固定電話から実家の固定電話に電話をかけ、
無事七五三の打ち合わせは済みました。

お風呂に入って、明日やることを頭の中で整理していると、
「あ!スマホがないから目覚ましのアラームがないぞ!」と気づきました。
これが一番困りました。
寝る前に、寝室の片隅にあった時計を確認。
アラームの設定はできました。
よしよしと思って画面を見ると、時間が1時間ずれている!
まずいまずい、気づいて良かったです。
時計合わせもして、明日ちゃんと鳴るかな?とドキドキしながら就寝。

翌朝・・・。
時計のアラームはちゃんと鳴ってくれて無事起きられました。
よかったよかった。ないならないでなんとかなるものですね。

 

今回役に立った時計です。
たまには時刻があっているかチェックをしようと思いました。

 

詳しく見る

やっと出番です。 2019年10月25日

※スタッフの名前がニックネームに変わりました。

こんにちは。
制作課のカトケンです。

だいぶ秋らしくなってきましたね。
寒くなると出番が回ってくる家電の一つといえば、
石油ストーブですね。

今年の7月、我が家にもついに石油ストーブが届きました。

なぜ真夏の7月に届いたかというと、
実はこのストーブ、私が昨年12月に注文した時点で、
納品まで7ヶ月待ちだったのです。

やっと使えます。
ただし、自宅では使いません。
使うのは屋外です。

実はこのストーブ、キャンプ好きの方には有名なストーブで、
冬のキャンプには欠かせない存在なのです。
その名も「フジカ・ハイペット」。

最近はキャンプブームで寒い季節にキャンプをする方も多くなり、
人気に拍車がかかっています。

簡単に良さを説明すると、
・他の石油ストーブと比べてコンパクトで軽い。→持ち運びしやすい。
・倒れても灯油がこぼれない。
(メーカー非公認ですがキャンパーの間では有名)→安全。
・熱の出る方向を制御できる反射板がオプションで付けられる。
→テントの隅においてもテントが燃え(溶け)にくい(自己責任)。

です。

キャンプに興味のない方からすれば、
そもそも寒い時期にわざわざ外に出てストーブたいて
キャンプをするなんで意味が分からないと思われるかもしれませんが、
冬は空気が澄んでいて景色が綺麗だったり、
虫がいなかったり、
焚き火やストーブで火にあたることがこの上なく気持ち良い、など、
寒い季節の屋外ならではの楽しさがあるのです。

そんな力説する私も、
泊まりの冬のキャンプは今年初挑戦なので大きなことは言えませんが、
これからこのストーブを使って秋冬の屋外を楽しみたいと思います。

皆さんもぜひ、
ちょっと厚着をして、
屋外で焚き火やストーブにあたってみてください。
温かいコーヒーを入れて飲んだら、
きっと虜になりますよ。

詳しく見る

おいしい山ご飯 2019年10月18日

※スタッフの名前がニックネームに変わりました。

 

こんにちは。物流のオゼッキーヌです。
今回は、登山中に食べるご飯についての話です。

今まで色んな山ご飯を作ってきました。
ホットサンド、ちらし寿司、皿うどん、焼肉をしたことも!
どれもとても美味しかったです!

 

 

 

 

    

先日、P.D.R.登山部(正式な会社の部活動ではありませんが、
勝手に登山部と呼んでいます)のメンバーで、
北アルプスの燕岳に行ってきました。
元々は泊まりの予定のところを日帰りで登ってきたので時間がなく、
コンビニのおにぎりと味噌汁というお昼ごはんでした。

実はこのお味噌汁、10-11月DMに掲載されている新商品です。
フリーズドライなのでお湯を注ぐだけですぐに出来上がりです!
国産無農薬のきくらげがたくさん入っていておすすめです!

商品ページはこちら

 快晴の青空が広がる山の景色を見ながら、みんなでワイワイ、
とても楽しく、おいしいお昼ご飯になりました。

こんな簡単な山ご飯でも、山で食べるとおいしく感じます!
なぜおいしく感じるのか?

安心な家の中で食べるより、
未知で危険な野外で食べるほうが快感が大きくなる。
辛い山を登る工程を経て、安全に周りを見渡せる
山頂について食べるとさらに快感が大きくなる。
と考える脳科学者の方もいるようです。

登頂の達成感、素敵な景色、下山後の温泉のためだけでなく、
おいしい?おいしく感じる?山ご飯のために、
これからも登山したいなと思いました。

詳しく見る

長崎旅行 2019年10月11日

※スタッフの名前がニックネームに変わりました。

 

こんにちは。総務のなかむーです。
先日、母と長崎旅行に行ってきました。

長崎といえば、
2018年6月に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が
世界文化遺産登録されましたね。

県のホームページによると、潜伏キリシタンとは、
「キリスト教禁教期の17~19世紀の日本において、
社会的には普通に生活しながらひそかにキリスト教由来の信仰を
続けようとしたキリシタンのことを学術的に
「潜伏キリシタン」と呼んでいる。」とのことでした。
(その他にも世界遺産について分かりやすく説明されていたので、
興味のある方は是非読んでみてください)

 

17~19世紀は江戸時代。
学生時代に歴史の勉強をした記憶はあったのですが、
実際に足を運んでみると観光しながら歴史を学び直すことができました。

また、私は旅行に行くとついついお土産を買ってしまうのですが、
長崎のお土産といえば、
カステラを思い浮かべる方もいるのではないでしょうか。
いまやカステラは全国で購入することができるお菓子ですが、
今回の旅では折角なので長崎でしか買えないカステラを探して
お土産に買って帰りました。

カステラは、元々ポルトガルから伝わったお菓子で、
その元となったお菓子は、
パン・デ・ロー(Pao de lo)と言われており、
卵と砂糖を一緒に泡立てて、小麦粉を加えて焼いただけのお菓子です。

学生時代にポルトガルへ旅行に行った際に食べたことがあるのですが、
中が半熟で外はふわふわとしていて、甘くて美味しいお菓子でした。
ポルトガルへ食べに行くのは大変ですが、
有名な料理サイトにレシピが載っていますので、
興味のある方は是非作ってみてください。
卵、砂糖、小麦粉のシンプルなお菓子もたまには美味しいですよ。

 

 

詳しく見る

新築マンション 2019年10月02日

※スタッフの名前がニックネームに変わりました。

こんにちは。
商品企画のトモちゃんです。
消費税10%がついに始まりましたね。

どうせ買う高いものは、増税前に買っておきたい!
私もそんな流れに乗って、念願のマンションを買いました。
築40年の賃貸マンションから新築マンションに引っ越して2か月の今、
新しい発見がいっぱい。

そのうちの1つは、やたらと密閉性が高いことです。
引っ越しの際に新しく買ったエアコンの冷房をON。

ロボットみたいでかっこいいお気に入りのエアコン。

でもしばらくすると、

「コン・・・・コン・・・・・」

とエアコンから音がするんです。
動作音?と思ってエアコンを切ってもまだ、

「コン・・・・コン・・・・・」

と音は続きます。

自動洗浄の機能がついているタイプだから自動洗浄中?
いやでも自動洗浄時はランプがつくって説明書に書いてあるけど、
今ついてないし。初期不良?でもしっかり冷えるしなぁ・・・・。

と思いつつエアコンの鳴き声を放置すること半月。

エアコンから謎の音がするんだよね~と会社で話していたら、
システムのはせぴーが、

「それは室内の気密性が高く、換気扇やエアコンによって外に
空気が出されるため気圧が下がってるせいで、
エアコンの管を通って外から空気が入ろうとしてますね。
放っておくと水漏れしますから、室内にある換気用の通気口をまず開いて。
さらにエアコンの管に逆流防止弁を取り付ければ良いですよ、
ホームセンターで安く売ってて簡単に取り付けできますよ」
と、ふふふと微笑みながら教えてくれました。

そういえば水が垂れてることもあったな~と思いながら、
試しに通気口ではなくベランダのドアを開けたら
本当に音がぴたっと止まりました。
あ、玄関とかベランダのドアを開くときにやたら重いのもそれが原因か!

マンションの気密性、すごい!
このことを学んだ今は、24時間通気口を開いて生活しています。

 

逆流防止弁の取り付けについては、
はせぴーの言う「簡単」が私には全然簡単ではなかった
(はせぴーはエアコンを自分で取付けられるそうです)ので、
これからゆっくりやろうと思います。

詳しく見る

営繕日記「壁の防音処理加工」 2019年09月26日

※スタッフの名前が、ニックネームに変わりました。

こんにちは。山男Tです。
今回は壁の防音処理についてです。

P.D.R.には休憩室が完備されています。休憩室は主に従業員の休憩やランチタイムには食事の場所として使用されています。壁を挟んでミーティングルームがあり、ここでは様々な打ち合わせをします。打ち合わせがランチタイムに重なると、休憩室の話し声がミーティングルームにも聞こえてしまうことがあります。壁の厚さは15㎝くらいありますが、壁の中は空洞です。この壁を壊して新しい壁を作るのは、素人ではできないので、今ある壁を利用して防音処理をしました。


 
(写真右側の壁と、写真には写っていないですがその右側の壁を、防音の壁にします)

 

ホームセンターに行くと、防音加工方法が展示してありました。
そこには、既存の壁に①吸音ウール、②遮音シート、③石こうボードの順番で施すとありました。

各材料の価格は、吸音ウール以外は安価です。
今回施工する壁は幅:11m高:2.6mと大きく、吸音ウールを使用するとだいぶ高価になってしまうため、代替素材を探しました。ホームセンターの防音コーナーには発泡スチロールも販売されており、防音に効果があるようです。であれば、建材用の断熱材も使えるのではと考え、断熱用発泡スチロールの「スタイロフォーム」(こっちのほうが安価なので)を使用することにしました。

 

施工方法と材料が決まったので、防音工事開始です。
まず天井裏(天井裏も施工しないと、防音効果が低いため)の防音から始めます。P.D.R.の社屋は倉庫を改築して使用しています。天井を外すと、よく倉庫などでみられる「折版葺き」(金属のナミナミの屋根)の屋根があります。


 
屋根と天井の間は何もない状態なので、壁の延長線上スタイロフォームを設置し、折版葺きのナミナミの部分だけは吸音ウールで埋め、その上に遮音シートを張りました。黒いのが遮音シートです。

天井裏の防音処理は簡易的ですが、これで終了です。

 

続いて壁の処理に入ります。
1800×910×40㎜のスタイロフォームの大きさに合わせて「根太(ネダ)」材の枠を既存の壁に設置し、スタイロフォームを固定していきます。根太とスタイロフォームの間にできた小さな隙間は吸音ウールで埋めていきます。その上から遮音シートをはります。

遮音シートを張っただけではまだまだ防音効果は低い状態なので、この上から石膏ボードを張っていきます。

石こうボードを張るとかなり防音効果が得られ、休憩室で大きな音量で音楽を流しても、ミーティングルーム側ではほとんど聞こえませんでした。

よしよし。
防音は成功しました。
次に見た目が悪いので、壁紙を貼って綺麗に仕上げていきます。

石こうボードは文字通り石こうでできています。ビスを打ち込み過ぎるとすぐに割れてしまします。写真のように見た目はかなり汚いです。


 
従業員の皆が本当にきれいになるのか心配そうにしていました。でも、ご安心を。割れた石こうボードも次の処理できれいに治るのです。

石こうボードの継ぎ目部分や、割れてしまった部分に壁用の「パテ」を塗ります。このパテは石こうと似たようなもので、水と粉末で作ります。歯科用の石こうだと硬化後、壁紙が張れないのですが、壁用のパテは壁紙が張れます。


 
一見ますます汚らしくなり、皆が心配しています。
「これで終わりですか?」と質問を何度も受けました。
「大丈夫、ちゃんと綺麗になるから」…内心大丈夫かな、と心の中でつぶやきました。
(ホームセンターで見本を見たとはいえ、私も実際にやるのは初めてだったので。)

 

後日注文した壁紙が届きました。
最近の壁紙は裏面に糊が最初からついているので、非常に簡単に張れます。まず、小さな壁から張っていきます。壁紙は同じ制作のカトケンチョイスです。目指したのは北欧の雰囲気。

いい感じですね。少し壁紙が浮いていますが、後から直るので、気にせず進みます。


 
一面が終了しました。
なかなかきれいに張れています。ちなみに、壁紙を張るのは人生で2回目。以前も会社の壁紙を制作の女性スタッフと一緒に張ったのですが、彼女は、細かい作業が得意なので、協力しながら綺麗に張ることができました。

 

つぎは大きな面の壁紙張りです。
もう一面は白色の壁紙。
ほんとはこの大きな壁を白色、グリーン、ピンクの3色に色分けたかったのです。理由は、動画撮影スタジオに兼用できるスペースにしたかったからです。

白色:通常の撮影時のバックに使用
グリーン:クロマキー撮影(人物以外のバックを合成処理で消すときに使用する撮影方法)時に使用
ピンク:何かわかりませんが、撮影でテンションを高めた時のバックに使用
しかし、「オシャレにしたい」という総務にこの要望は却下され、白色の壁紙1色になりました。残念…


 
11mくらいの壁に壁紙を張るのですが、3時間くらいで作業は終えられます。
非常に簡単なので、皆さんも是非お試しください。医院様の雰囲気を少しだけ変えたい!などの時には思い出してください。


 
壁紙を張り終えると、部屋の中が一気に明るくなり、皆が「きれ~い」「プロみたい」と声をかけてくれます。

おいおい、つい先日まで「きれいになるんですか~?」と心配してたのは誰?

最後に、このままでは掲示物などを張るときや、何かネジを入れなくてはならないとき、どこに「根太(木)」が入っているか判らないので(石こうボードにネジを打ち込んでもネジは効きません)、目印のために横に1本木材を設置します。

 
完成しました。早速、この壁の前で撮影!

 
こんな壁の活用もできます。
あ~壁紙、他の色もほしかったな~。

 

撮影した動画はこちら
ちなみに動画の撮影も私がしています。ぜひご覧ください。

詳しく見る

息子と東京旅 2019年09月24日

※スタッフの名前が、ニックネームに変わりました。

 

こんにちは!
紙コップ担当のコウです。
先日、主人と母と1歳になったばかりの息子を連れて、
東京へ遊びに行きました。

息子は初めての長距離移動、
さらに家以外の場所で二泊もする予定だったので
少し心配していましたが、終始ハイテンションで楽しんでくれました。

そんな息子の旅先で印象に残った行動を書きたいと思います。

 

・初めての電車
電車が近づくと指をさして「あ!あ!」と大興奮。
家のおもちゃと同じ形をしていると気付いたのでしょうか?
電車の中に入っても、
すべてを目に焼き付けようと一生懸命周りを見渡していました。

 

・エレベータのボタンは僕が押す!
東京では電車移動なので、
ベビーカーで一日に10回ほどエレベータに乗りました。
ボタンを押すことを覚えた息子は、
最初は赤色の「緊急時呼び出し」を押そうとしましたが、
少しずつ「これを押して」と指示が分かるようになりました。

 

初めての東京でしたが、
結局息子が興味をもったポイントは意外と身近なものでした。
でも、少しは非日常を味わってもらえたと思います。
これからも時々一緒に旅行をしたいです。

私の母と息子、浅草での一枚

詳しく見る
2 / 10712345...102030...最後 »

カタログ請求や、商品についてのご質問は問い合わせフォームでお気軽にお問い合わせください。メールまたはお電話にて返答させていただきます。お取引は日本国内の歯科医療機関、歯科技工所に限らせていただきます。

お問い合わせ内容必須 カタログ請求商品についてその他
事業所名必須
※カタログ請求につきましては、歯科医療機関、歯科技工所の方に限らせていただきます。
ご担当者様名必須
※フルネームでご記入ください。
電話番号必須
※繋がりやすい番号をご記入ください。
メールアドレス必須
備考
※こちらにお問合せ内容をご記入ください。

以上の内容で送信します。内容をご確認の上、「送信する」ボタンを押してください。