ラスベガス旅行

こんにちは。

総務のナカムーです。

 

以前発刊されたシーズンセールカタログのちょろっとP.D.R.に、

私がラスベガスのカジノに行ったことがあると掲載されました。

今回はその時のエピソードです。

 

当時私はアメリカの大学に通っており、学校が休みのタイミングで、

今まで行きたかったけど行けなかった土地へ旅行に行きたいと思い、

ラスベガスを旅行先に決めました。

 

元々舞台鑑賞が好きなので、是非本場のショーを見てみたかったことと、

以前から一度見てみたかった舞台が、 

ラスベガスでしか上演していなかったことも

旅行先に選んだ理由でした。

また、私が舞台鑑賞が好きになったのは、

小さい頃母に連れて行ってもらったことがきっかけなので、

一緒に行こうと母に提案したのです。

 

ただ、1つ問題がありました。

当時、私はアメリカ在住、母は日本在住だったので、

一緒に行くためにはラスベガスで現地集合現地解散するしかなく、

英語が話せない母に

1人でアメリカまで来てもらわなければなりませんでした。

 

先にラスベガスに到着したのは私。

母の顔を見るまで不安で不安で仕方がありませんでした。

(旅行の計画を立てている時は楽しみしかなかったのですが、

当日になって急に不安になったのです)

 

なんとかたどり着いた母の顔を見た時には、安堵感を感じたのと同時に

旅行初日なのにすでに少し疲れてしまっていました。笑

 

久しぶりに会えた母と心ゆくまでラスベガス旅行を楽しんだ中で、

冒頭にお話したカジノ少しだけ経験しました。

 

8年経った今でも当時の話になると、

母は「あの時大変だったのよ〜」と話が止まりません。

お母さんいつも付き合ってくれてありがとう。

感謝しています!

 

写真は、有名なホテルの前の噴水ショーの写真です。

(映画などでもよく舞台になっています)

この記事を
書いた人

おすすめ商品

季節柄紙コップ

新柄が出るたびにわくわくしています。季節ごとに変わる限定デザインがお気に入り!