楽曲制作

今回はシステムのハセピーが、
ステイホーム期間中に行っていたことについてお届けしたいと思います。
※スタッフの名前がニックネームに変わりました。

 

以前iPhoneの「GarageBand」というソフトを使って
作曲をするのが好きということをブログに書かせて頂きました。
(そのお話はこちら
ステイホーム期間中、時間はたっぷりとあったので再び作曲魂に火がつきました。

 

今回は今まで使っていた「GarageBand」というソフトではなく、
新しく発見した「Figure」というソフトを使って作曲をしていました。

 

このソフトはとにかく簡単に曲を作っていくことができるので、
夢中になってハマってしまいました。初心者でも簡単に曲を作ることができるし、
プロでも使用している人がいるほど有名なアプリです。

 

また、今回は曲を作ったあとに歌詞もつけて、
AIに歌を歌わせたいなと思いました。
そこで、ヤマハが開発したボーカロイドという、
曲と歌詞をインプットすればAIが歌ってくれるというシステムを
使ってみようと色々調べてみました。
しかし、このソフトは3万円近くするため、今回は断念しました。
当面は暇を見ては歌なしで作曲して、
アルバム1枚分ぐらいの曲がつくれたらいいなぁ、なんて考えている次第です。

 

興味がある方は一度お試しください!

この記事を
書いた人

おすすめ商品

お茶屋さんがつくった
キシリ抹茶ソイラテ

砂糖不使用でも、美味しく飲めました。身体を気にする私にはぴったりの飲み物です!