かわいい(?)方言

こんにちは。品質管理課のマイヤンです。
※スタッフの名前はニックネームで記載しています。

富山県出身の私。先日、富山へ旅行したP.D.R.スタッフからお土産で「富山弁方言番付表」なるものをもらいました。

・富山県方言番付表 編集:蓑島良二、監修:中井精一/・無断転載禁止
(承諾を得て写真を掲載しています。)

写真の通り、さまざまな言葉が富山弁で書かれています。以前から番付表の存在自体は知っていたものの、実際に手にして眺めるのは初めて。

富山弁の良さは、有名な大阪弁をはじめ、京都弁、博多弁、広島弁に負けず劣らずです。(と、思っています。)
ネットを見ていたら、かわいい方言2位!という文言を見つけました。
どうやら1位は京都弁らしいです。納得。

せっかくなので、番付の中で私もよく使っていたオススメを紹介します。
「なーん」… 「そんなことないよ、全然いいよ〜」などのニュアンスで使います。
 例)なーん、気にせんといて。
「〜ちゃ」…「〜ね、〜だよ」のように使うことが多いですが、汎用性は高いです。
 例)〇〇のおかげやちゃ。

そのほかだと、
「こちょがしい(くすぐったい)、しょわしない(気ぜわしい)」も
なかなかのお気に入りです。

色々な富山弁が書いてある番付表、富山では各所に掲示されていたり、販売されていたりするようです。
ぜひみなさんも富山に行ったら手にしてみてください!

この記事を
書いた人

おすすめ商品

マスク アルパカ

ずっと触っていたくなるようなふわふわな触り心地。耳ゴムが幅広で耳も痛くならないし、メイクがつきにくいのもお気に入り。コンパクトサイズに入っているアルパカの刻印も可愛い!