あつまれ どうぶつの森

こんにちは。
販売企画のコマちゃんです。
※スタッフの名前がニックネームに変わりました。

 

私(31才)には5歳下の妹:Aちゃんと7歳下の妹:Bちゃんがいるのですが、
Aちゃんが最近一人暮らしを始めました。
先日実家に電話をした際Bちゃんに
「Aちゃんが実家出たから寂しくない?」と聞いたら、

「“あつもり”しながら話すから、むしろ話す時間が増えた」とのこと。

恥ずかしながらこの時初めて、
“あつもり”=あの大人気ゲーム『あつまれ どうぶつの森(ニンテンドースイッチ版)』だと知りました。

 

「お姉ちゃんも買っていっしょにやろうよ」とBちゃんから誘われたものの、
飽き性な自分にはとても無理と答えました。

「あんなにはまって遊んでたじゃん!」とBちゃん。

たしかに子供の頃、
ゲームキューブ版で“あつもり”をしたのは覚えているのですが、
当時の私はもうゲームに熱中する年頃でもなかったと思うし、
どうやって遊んでいたかあまり記憶がありません。
でもBちゃんははっきり覚えているらしいのです。

 

私「そんなにやりこんでたっけ?」

Bちゃん「やってたよ!フルーツを植えまくって巨大プランテーションを作ったり、
カブの売買がすごく上手だった。お金を増やすのが楽しそうだった。
Aちゃんは珍しい花を育てたり、洋服のデザインをやりこんでた。
何なら今もやってるよ。アナ雪の衣装を作ってたから見てあげて」

Bちゃんの熱弁を聞くうちに、当時のことが少し思い出されました。
そして、性格の違う私とAちゃんの遊び方を
小さかったBちゃんが今も覚えているくらい見ていたんだなと思うと、
ちょっと微笑ましくて笑ってしまいました。

 

電話を切ったあと早速Aちゃんに衣装を見せてもらいました。
親バカならぬ、姉バカかもしれませんが
「やるなぁ!」と思ったのでお披露目します。

 

 

上手ですよね。
多分“あつもり”は買わないと思いますが、
たまに妹たちの“あつもり”話を聞いて楽しもうと思います。

この記事を
書いた人

おすすめ商品

薬用液体歯みがき ペルデンティ デンタルリンス

口に含んでぶくぶくと有効成分を行き渡らせても、辛くないのがお気に入り。泡立たないので、じっくりブラッシングしたい時は液体ハミガキのペルデンティを選びます。