ふるさと納税始めました

こんにちは!販売企画の宮田です。
今年ももうすぐ終わりですね。
私は今年初めて挑戦したことがあります。
 
それは・・・
「ふるさと納税」です。
詳しい制度の内容は各ふるさと納税サイトをご覧いただくとして、
一言で言うと「地方自治体に寄付した金額から
2000円を引いた金額が税金から控除・還付される制度」なのですが、
確定申告しないといけないし、難しそうだな、
と思って手を出していませんでした。
 
ですが、年末調整の時期になり、ふと調べてみたら、
今は確定申告しなくても税金が控除される仕組みがあるではありませんか!
これなら私でもできそうだと思いチャレンジしてみました。

その仕組みとは「ふるさと納税ワンストップ特例」という制度で、

簡単な書類とマイナンバーカード等の本人確認書類の写しを
寄付した地方自治体に送るだけで、翌年の住民税から寄付金が控除されます。

ただし利用するには、
① 寄付をした年の所得について確定申告をする必要がない
② その年に寄付した自治体が5つ以内
という2つの条件に該当する必要があります。

確定申告と違うのは、所得税の還付ではなく、
住民税が控除される、ということです。
支払ったお金が現金で戻ってくることはありませんが、
同じ金額が翌年の住民税から減額されるわけですから、
自己負担金は変わりません。

これなら、確定申告を行わなくてもふるさと納税ができます。
ほとんど手間をかけずに、自分の故郷やお気に入りの旅行場所、
好きなスポーツ選手の出身地など、
自分が応援したい地方自治体にお金を寄付できて、
おまけに地方特産のお礼の品までもらえる、
嬉しい制度ですね。

ただし、寄付した自治体への書類の返送を
翌年1月10日必着で行わないといけません。
2018年のワンストップ特例を利用したふるさと納税は
間に合わないと思いますが、2019年なら十分時間があります。
色々なふるさと納税サイトがありますので、
気になった方は調べてみてください。

ちなみに私は「さとふる」というサイトで
北海道のいくらや鹿児島の牛ステーキ肉などを選びました。

この記事を
書いた人

おすすめ商品

お茶屋さんが作った
キシリ抹茶ソイラテ

静岡のお茶屋さんと共同開発! 砂糖不使用、キシリトールの甘みで後味すっきり飲みやすい抹茶ソイラテです。