スマートスピーカー到来

こんにちは。品質管理の清水です。
今回は、先日購入したスマートスピーカー「アレクサ」の話です。
私の家には、自分のズボラ対策と個人的な趣味を兼ねて購入した
多数のIoTグッズがあります。
(詳しくは過去の私のブログをご覧ください)

鍵を開けたり、電気を消したり、忘れ物を教えてくれたり…
沢山のIoTグッズを個々で操作するのは面倒なので、
ひとまとめに操作するために購入したのが、アレクサ君です。
 
スマートスキルという設定で、何でもしてくれるのです。
例えば「おはよう」と言えば、電気とテレビとエアコンを付けて、
「おやすみ」といえばすべて消してくれます。

私にとっては非常に便利な機能ですが、
逆に言えば音声操作以外での操作がとても手間。
 
困っているのはアナログ人間の妻、住澤です。
ズボラな私がIoTグッズを増やした結果、個々のリモコンを探すのに一苦労。
 
部屋の電気をつけるときに、
違うリモコンを操作して別の部屋の電気がついたりします。

アレクサも頑張って使っているようですが、
無視されることも多いようで(声質の問題?)
アレクサに対して怒っていることもしばしば。
 妻用に集約できる操作リモコンを買わなければならないようです。

なかなか皆が満足とはならないものですね。
 
以上、ズボラな私のIoT家電事情でした。

この記事を
書いた人

おすすめ商品

ニトリルグローブ
ノビッコ200

ニトリルなのに柔らかくて締め付けがなく、手が動かしやすい。 伸びも良いので、普段はSサイズをはめると少し小さく感じる私でもこれはピッタリきます。